めがねくんのお金日記

30代のめがね 株式投資、不動産投資、仮想通貨など

私の会社は副業禁止らしい

 

私はサラリーマン大家としてアパート経営をしていますが、会社には申告していません。

 

人事部から「あなた副業してる?」なんて聞かれたことないし、申告の義務もないので黙っていましたが、実は副業を禁止していることが判明しました。

 

そこで副業禁止について調べてみました。

 

副業禁止は法律的にOK?

日本国憲法では「職業選択の自由」を保障しているので、本来副業をするのは法的に問題ないようです。

 

しかし、ほとんどの会社は本業にマイナス影響が出るおそれから就業規則で副業を禁止しているようです。

 

ただ、実際は以下のいずれかに該当する場合は、就業規則によって罰則を受ける可能性があるようです。

・本業に支障がでる場合

・同業他社で働いた場合

・会社の信用をなくすような場合

 

私の場合

 

アパートの管理は管理会社に任せており、自分では週末に掃除をするくらいなので、本業への影響は全くありません(運動不足が解消してむしろプラス)。

 

本業に影響がないうえに、副業から毎月20万円の手取り収入があります。

 

アパート経営は不動産・税金・会計などのスキル習得にもつながるのでこれからも続けていきます!